ニュース

記事一覧

2015.2.1 U-11 宿毛パラダイスカップ 中央支部予選 結果報告

ファイル 281-1.jpgファイル 281-2.jpgファイル 281-3.jpgファイル 281-4.jpgファイル 281-5.jpgファイル 281-6.jpgファイル 281-7.jpgファイル 281-8.jpgファイル 281-9.jpg

 春野運動公園陸上補助グランドにて、宿毛パラダイスカップ(5年生以下の部)中央支部予選が行われました。
 試合結果は、以下の通りです。

◎予選リーグ
第1試合 2-0 万々FC(得点者:刈谷 京翔・角田 颯磨)

第2試合 8-1 小高坂FC(得点者:依光 建弥2・角田 颯磨2・田井 力渡・川添 真寛・山岡 玲和・川村 匠人)

第3試合 2-4 神田FC(得点者:角田 颯磨・田井 力渡)

2勝1敗(グループ2位)※予選敗退

◎参加メンバー
2.久保 維吹
3.黒川 義翔
4.刈谷 京翔
5.森田 祥暉
6.柳原 未朋
7.川村 匠人
8.小嶋 悠斗
9.田井 力渡
10.依光 建弥
11.角田 颯磨
12.山岡 玲和
14.川添 真寛
16.中野 怜音

 4チームでのリーグ戦で、1位のみが県大会へ進出するというレギュレーションでした。
 初戦の万々FC戦、2試合目の小高坂FC戦は、押し込む場面が多く、シュートシーンが沢山ありました。前日に行ったトレーニングの成果もあったのか、積極的なシュートがみられ、刈谷君のロングシュートや、角田君のドリブルからの左足で決めたゴールなど、良い得点がありました。
 また、小高坂FC戦では、川添君、山岡君、川村君のゴールもあり、良い経験になったのではないでしょうか。
 中野君、久保君も試合の中で、得点こそなかったのですが、精一杯チャレンジし、勝利に貢献してくれました。
 最終戦は全勝同士の対決となりました。神田FCは体が大きく、苦しい試合展開が考えられましたので、しっかりと守備からいこう。攻撃はこの2試合良い流れできていたので、この勢いでいこう。と声を掛け、挑みました。
開始早々に角田君、田井君の連続ゴールで、一気に2点差という有利な状況となりました。
 しかし、相手も負ければ予選敗退という状況で、簡単にはやらせてくれません。そこから前半のうちに3点を奪われ、2-3で折り返すこととなりました。
 後半に入り、何とか喰らい付いていきたかったのですが、相手に追加点を奪われ、結果2-4で破れてしまいました。
 試合が終わって感じたことは、思っていたことと逆に2点奪えたことで、気持ちにゆるみがあったように感じました。その中で失点を重ねたことで焦りが生まれ、平常心でプレーすることが出来ませんでした。
 試合中、ハーフタイムに落ち着いてプレーしよう、ミスはみんなが助け合おう、と伝えて、後半に送り出しましたが、残念な結果となってしましました。
 必要以上に相手を過大評価してしまい、予想していた展開と違う流れになり、子供達にとってメンタル的に難しい試合にしてしまったことは反省点です。
 これからも、長所はどんどん伸ばし、短所や課題はしっかりとトレーニングで頑張っていきましょう。
 応援に来て頂きました保護者の皆様、ありがとうございました。
                  (報告:島田 大督コーチ)
 
 

llamas高知フットボールクラブ事務局 住所:〒780-0955 高知県高知市旭天神町51
TEL:090-7143-6004 【担当:大平(おおひら)】 E-Mail:llamas.kochi@gmail.com